会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    プレミアム 大寒手延べ    
         
    プレミアム 宮田麺    
         
    手延そうめん    
         
    手延ひやむぎ    
         
    手延冷し中華    
         
    手延うどん    
         
    手延ラーメン    
         
    手延そば    
         
    ひじき麺    
         
    各種詰め合わせ    
         
    冬の詰め合わせ    
         
    価格帯別    
         
 
 
  
 試麺館のご案内  
 そば粉の表示について  
 アクセス情報  
 PDF注文票  
 
 
 
    TEL

  (0865)44-2454(代)

  FAX

  (0865)44-2170
 
  メールはこちら
 
2017年 5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
2017年 6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日

 
そば粉の表示について
 
 
 
番号 : 1乾めん類の品質表示基準について
 
  書き込みをした方 : 宮田製麺
 
 
 


■生めんについて
生めんについては、不当景品類及び不当表示防止法に基づく「生めん類の表示に関する公正競争規約」が定められており、その中で「そば粉30%以上」の製品について「そば」との表示が認められています。

■干めんについて
以前のJAS法に基づく「乾めん類の品質表示基準」では、「そば」という名称の使用の可否について、特段の規定は設けられておりませんでした。5%のそば粉しか使われていなかったとしても、その製品を「そば」と表示することが出来たために配合割合に関わらず全て「そば」という表示のみで販売することができる状況でした。

しかし平成21年4月9日に改正され、30%以下の配合割合のものはその割合を表示することが義務付けられました。ただし30%以上そば粉を含んでいるものに関しましては、以前と同じく割合表示は義務付けられてはおりません。

以下抜粋

義務表示事項

第3条第2項
干しそばにあっては、製造業者等がその容器又は包装に表示すべき事項は、加工食品品質表示基準第3条第1項及び第6項並びに前項に規定するもののほか、そば粉の配合割合とする。ただし、そば粉の配合割合が30%以上である場合は、この限りでない。

表示の方法

第4条
名称、原材料名、そば粉の配合割合及び内容量の表示に際しては、製造業者等は、次の各号に規定するところによらなければならない。

(3) そば粉の配合割合
実配合割合を上回らない数値により「2割」、「20%」等と記載すること。ただし、そば粉の配合割合が10%未満のものにあっては、「1割未満」、「10%未満」等と記載すること。


宮田製麺の「そば」は30%以上そば粉を使用しておりますので、配合の割合は特に記載しておりませんが、JAS法に則った「そば」でございます。
ご安心して風味豊かな「そば」をお召し上がり下さい。

参考:農林水産省「品質表示基準一覧」内「乾めん類品質表示基準」

 
 
[1]
 
名前タイトル内容   
 
 

Copyright © 宮田製麺株式会社 All Rights Reserved.   TEL,(0865)44-2454(代),FAX,(0865)44-2170
商号名 : 宮田製麺株式会社   代表 : 宮田 久人
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 宮田 久人  特定商取引に関する法律に基づく表示 返品について
事務所の所在地 : 〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2206-2